メニュー 閉じる

カテゴリー: クリエイター向け事業運営

法人口座開設の続報 住信SBIネット銀行での想定外のトラブルとは!?

住信SBIネット銀行で法人口座開設の審査に通りましたが、想定外のトラブルによりキャッシュカードを受け取ることができませんでした。住信SBIネット銀行は何も非がありませんが、おそらく同じような状況に陥る人は多いと思うので、念のために書いておきます。

iPhoneでマネーフォワードクラウド確定申告

このたびの東北・関東での地震で被災された方にお見舞い申し上げます。心配しつつも日本のTwitterトレンドを見たら早くも地震関連のキーワードが一つも見当たらなくなっていたのですが、ある意味私たちは訓練されすぎているかもしれません。

iPhoneのマネーフォワードクラウド確定申告アプリを使用し、iPhoneのみで確定申告を完了しました。

クリエイター運営Tips4「マイナンバーカードは印鑑の代わりになるのか」

昨日の「ひとり事業を始める非対面手続き」では各手続きの概要とリンクのまとめとなっていて、それぞれに関してあまり突っ込んだところは説明できていませんでした。今回はどのパターンの手続きでも前提となる、マイナンバーカードについて書いていきたいと思います。

クリエイター運営Tips3「ひとり事業を始める非対面手続」

今回は、個人事業主・一人法人の両方をひっくるめて「ひとり事業」としました。筆者は政党を問わず政治家という職業そのものに不信感を持っているタイプですが、少なくとも現在の政権が進めているペーパーレス化・オンライン化は、起業へのハードルが下がるだけではなく手続のほとんどが非対面ですむため、感染症対策にもなる点も含めて評価できると思います。

クリエイター運営Tips1「個人情報を保護しつつ販売したい」 

自分のネットショップをオープンし「特定商取引法に基づく表記」が必要な場合、ハンドメイドイベントでの販売で領収書を求められた場合など、住所や電話番号を記載しなければなりません。また、ハンドメイドマーケットアプリなどでの個人間取引でも、不特定多数のお客様に個人情報が知られる不安があると思います。このような場合の対策を紹介します。