メニュー 閉じる

ニュースレターはメルマガ的な機能?購読・解除・配信について


全く同じ内容を筆者のTwitterアカウント(@Elizabeth_H_01)のニュースレター #にゅーざべす にも投稿しました。

この機能の存在は「ゆっくり茶番劇」の件で出願人のTwitterアカウントが用いていたことから知名度が上がった気がします。
Twitterが2022年1月に買収した「Revue」のサービスで、誰でも配信できます。Twitterと連携できる俗に言うメルマガ的な機能です。この機能は誰でも「Revue」というサービスとのアカウント連携で追加することができます。機能を試してみようと思って筆者もアカウント「#にゅーざべす」を作ってみました。
関連リンク:
Revue
#にゅーざべす

ニュースレターの購読

Twitterのプロフィールにニュースレターが表示されている場合、誰でも無料で購読できます。
ニュースレターはメルマガのようなものなので、Twitterに登録しているメールアドレスの情報を配信者と共有することに同意することになります。全く知らない人にメールアドレスの情報が渡ることになるので、無料だからといって安易な購読はよろしくありません。ちなみにTwitterアカウントの情報は共有されません。
ニュースレターの配信者は有料での配信(文字通りのサブスクリプション=定期購読)もできますが、有料の場合は支払い情報を求められるので、購読のみで料金が発生するということはありません。
関連リンク:Twitterでのニュースレターの購読

ニュースレターの解除

どうやらこれに困っている人が多そうです。
ニュースレターはメルマガのようなものなので、TwitterやRevueのアカウントからではなく、Twitterに登録しているメールアドレスに届いたメールから購読解除ができます。
ニュースレターのメールからUnsubscribe(購読解除)ののclick hereをクリックします。

ニュースレターの配信

Twitterと連携してからの設定でTwitterプロフィールに表示することができます。
今回は購読・解除をメインとしているので、配信したいような情報のあるはヘルプからもっと詳しく調べてみてください。
関連リンク:
Revue by Twitterについて
Revueの登録ページ

Posted in 消費者向け情報