メニュー 閉じる

18日後に行政書士試験を受ける人 「受験票の受け取り」


センターのお知らせによると2021/10/25に発送された受験票を本日受け取りました。

東京から普通郵便での発送なので、遠隔地の方はあと1〜2日程度かかるかもしれませんが、今週中には届くものと思います。

筆者は受験票を受け取ってからのモチベーションが上がるタイプです(何の話?)(ちなみに例外は先日合格発表のあったFP実技)
今のところ、
憲法:定番どころはわりと取れるようになった
行政法:条文通りの出題も多いので勉強すればそれなり
民法:行政法がある程度できるようになってきたので相対的に苦手となっている
商法(会社法):株式会社への苦手意識は相変わらずだがそれなり
一般知識:おそらく息抜きにクイズでもやるのが対策になるのではないかと思い始めている

これだけ迫っているにもかかわらず多肢選択、そして配点の高い記述式の対策が今ひとつできていないのが不安です。
あと、過去問はあくまで過去問なので、過去問で8割〜9割は問題なく取れるようにならないと実際の試験では合格点には至らないのではないかというところも不安です。

とりあえず過去問を繰り返し解いたり判例六法を愛読書にしたりしつつ、新たな学びや気づきををなるべく当サイトでもアウトプットできたらと考えています。
同じく受験される方もなんとなく眺めている方も特に興味のない方も、よろしくお願いします。

Posted in 資格試験対策