メニュー 閉じる

著作権相談員研修を修了しました


世を忍ぶ仮の本名はフリー素材。

約5時間のオンライン研修とオンラインテストを終えて行政書士著作権相談員の研修を修了しました。
かつては各都道府県の行政書士会で研修があったようなのですが、研修の実施状況や質にばらつきがあったらしく、全国どこからでも受けたいときに受けることができてどこからでも同じ内容の研修が受けられるのはありがたいです。

オンラインテスト(効果測定)はオンラインなので資料等を調べながら解くことは特に禁止されていないのですが、知財検定2級で既に学んだことも多いので自力で合格しました。ちなみに不合格なら再受験は来年以降になるのでやり方としてはむしろ愚かですが、自信がなければ調べていたと思います。
これから受ける方がいること、行政書士しか受講できないので詳細は差し控えますが、誤った問題については知財検定ではあまり掘り下げない初めて知ったこともあったので、よく見直しておこうと思います。

修了したら特に手続きを経ず著作権相談員になれるのですが、研修状況を調査の上で半年に1回程度しか著作権相談員カードが送られないようなので、正式に著作権相談員として認められてカードが送られてくるまで数ヶ月待ちになることも珍しくないようです。気長に待ちます。

Posted in 行政書士事務所のお知らせ